2004年9月 グアム

2004年の社員旅行は、グアム。
アメリカ同時テロの影響も少なくなったかと思いきや、グアムのイミグレでかなり時間がかかったことが記憶に残っています。
2泊3日で、宿泊はアウトリガー・グアム。タモンの中心にありとても便利なホテルでした。

グアム滞在中はレンタカーで島一周。南のココス島から北の米軍基地奥の海岸までくまなく回りました。

ほぼ定番の観光地には立ち寄ったと思っています。最後の最後に”恋人岬”。海の色がエメラルドグリーンでとっても綺麗でした。

 

2016年7月 2度目の香港

この月に香港エクスプレスが鹿児島に就航し、就航記念のセール価格で2度目の香港に。
フライト時間の関係で、土曜の夜出発、月曜の朝帰国となるので実質日曜だけの観光となります。

前回の香港旅行と同様にトラムに乗って、スターフェリーに乗ってと、定番な街歩きとなりました。
宿泊は、IBIS NORTH POINT。立地と値段で選びましたが、北角はまだまだ昔の香港が感じられる楽しいところでした。なんといってもトラムが市場の中をゆっくり走る姿は一度見てみたかったので。

2018年2月 クアラルンプールvol.3

クアラルンプールともいよいよお別れ。
市内でもう一つ行ってみたかったKLCCとペトロナスツインタワー。ホテル前からの無料バス(シャトル)ですぐの場所です。

さて、今回のクアラルンプールでの滞在は”InterContinental Kuala Lumpur”でした。
クアラルンプールのいいところとしてホテル、特に高級ホテルが他の都市と比べて安く宿泊できるところです。昨年の1月のバンコクでは同じ”InterContinental Bangkok”に宿泊しましたが、宿泊料はクアラルンプールの倍以上。サービスや部屋もそれほどの違いもないので、クアラルンプールがかなりお得に感じます。

最終日も天気が良く、青空をバックにツインタワーをきれいに見ることができました。KLCCは水族館などもあるようで、次回クアラルンプールに来ることがあればこの周辺もゆっくり見てみたいと思いました。
ちょっとしたお土産を購入し、KLSentaral駅まで行き、KLIA2まで。拍子抜けするほどあっという間にイミグレを通り、AirAsisで羽田まで戻ります。

2018年2月 クアラルンプールvol.2

クアラルンプールのPasarSeni駅から出ているバスで、40分ほどで最寄りまで到着しました。
ブルーモスク、まずはその大きさに圧倒。4本のミナレットも高く聳え立っています。
個人的には外観より内部の美しさに感動。周りにある公園も散歩したりモスクを眺めたりするにはおすすめです。
ピンクモスクとは違い、それほど観光客はおらず、半分以上は日本人といった感じでした。こちらのほうが解説を含め、ゆっくりと滞在できると思います。

2018年2月 クアラルンプールvol.1

初めてのマレーシア。今回はセールで購入したエアアジアでの旅行です。
深夜便で早朝にKLIA2に到着。その足でクアラルンプールへの途中にあるプトラジャヤのピンクモスクを見に行きました。
KL Transitでプトラジャヤまで行き、そこからはバスでモスクの正面まで行くことができます(L15バス)。
水面に映えるモスクは壮観で美しい姿を見せてくれました。

モスク見学後は駅までバスで戻り、再びKL Transitに乗りKL Sentaralまで。
そのまま次はクアラルンプールの西、Shah Alamにあるブルーモスクを目指します。

 

1 2 5
ColourMyLife

女ひとり旅の記録とJGC修行・SFC修行

地方JALマイラー

fly to the sky JGC 2018